So-net無料ブログ作成
検索選択

ダイヤロボ ロイドコップ クルクトス レックスポーター [その他トイ]

何か忘れているな…とか思ったら、
テラーコンバンブルビー買うことでございました。
あ、いや。発売日に近所のイオンに行ったのですが、
売られていなかったのですよー。
入荷予定がないのか、遅れているだけなのかは
分かりませんが、それ以降イオンに寄っていなかった…と。

近いうちに別のイオンに行ってみましょうかねー
(バトルシールドオプティマスでお腹一杯だったと言うウワサも、笑)

代わりにってわけじゃありませんが
最近手にしたこちらでも、

ダイヤロボ ロイドコップ クルクトス レックスポーター
以上まとめて、どーんと。

120813r.jpg

アガツマのミニカー「ダイヤペット」の弟分(公式HPによる)として、
この夏発売が開始された新シリーズが「ダイヤロボ」です。

トイのパッケージ自体には物語などは特に記載されていませんが、
アガツマのHPでは爆速救命(スピードレスキュー) ダイヤロボ」なる
タイトルでキャラクターの解説などがフォローされていますね。

120813a.jpg

まずはロイドコップから。ご覧のとおり日産フェアレディZのパトカー。
「実在するクルマがロボットに完全変形!」と言うのが売りの様子。

色換えで他2種がラインナップされていますが、
このパトカー仕様を購入。

さすが日本最古のミニカーブランドを擁するアガツマ、
クルマ状態では全塗装&クリアーパーツです。

120813b.jpg

ロボット状態で。ちなみに前述のサイトによると
「スクランブル変形!(チェンジ)」だそうです。

サイズ的にはTFで言うところのEZクラス。
CVレギオンクラスなのですが、
ほぼ同価格帯なのにこちらの方が(以下略)

120813c.jpg

可動もこのサイズにしてはかなりしっかり。

首、肩、股関節はボールジョイント。
また肩基部は大きく上下にスイングさせることも。
ヒザ、足首は動きませんが(ヒザは変形時にうっすら)、
接地性はそれなりにあるので、結果、このサイズの変形トイとは
思えない充実した可動を有しております。いや素直に驚かされました。

120813d.jpg

ボディは前後共にロックされないので、ちとぷらぷらしがち。
まあ、シリーズ一発目なので、ここらは充分に目を瞑れる内容。

120813e.jpg

続きましてはトヨタ FJクルーザーから変形するクルクトス。

写真のアップで見ると荒も目につきますが、
サイズがサイズなので実物では
ほとんど気になりませんよ。

やっぱり全塗装は素晴らしい…。

これまた青いバージョン(ちゃんと別キャラ)の品も存在しております。

120813f.jpg

ロボット状態はクマ!
人型でないのが新鮮。

背のパーツを中心にやっぱり固定されずにぷらぷらしますが、
可動箇所がとても多いので、干渉されそうな場合には
避けられるというメリットもあるのも事実。
うんまあ、結果オーライです(笑)

写真撮り忘れいますが、シッポがラブリー(何)

120813g.jpg

手足付け根、そして首がボールジョイントで可動。

足はヒジとヒザ、手首足首も変形都合もあって可動するので、
思いのほか弄りがいのある品となっています。

120813h.jpg

説明書にもわざわざ記載されていますが、
二本足でがおーと立たせることも出来ます(笑)

120813i.jpg

今回ラインナップされた3車種の最後がトヨタ ハイエースになります。
シルバーのものをチョイスしましたが、バリエーションは救急車と
消防車と言うラインナップでした。

また見かけたら買っちゃいそうです、残りのバリエーションも(笑)

120813j.jpg

ロボット状態はティラノサウルス型。車の中からにゅっと
首や手足、シッポが出てくる変形方法は
単純ながらクリアランスなど良く練られた印象。

120813k.jpg

ボディ部分が分かりやすいようにサイドのパーツを外して。

アゴ開閉、首上下可動、腕はボールジョイント。
シッポは付け根と途中で可動。
首から背にかけてのルーフ部分も
可動するので、ポージングの幅は意外に広いです。

120813l.jpg

なかなかに良く動いてくれちゃう足。
基部はボールジョイント。途中、ヒザと言うわけではありませんが、
変形都合での可動箇所があるのも助かります。

120813m.jpg

いわゆる怪獣スタイルもさらりとこなせます(笑)

120813n.jpg

3種並べて。スケールはまちまちですが、
おおむね1/64スケールをベースにしているようです。

120813o.jpg

とりあえず、すぐ手にすることが出来た同サイズのTFと。

定価は800円程度ですが、
お店によっては600円~くらいで買えるんですよ、これ…。

120813p.jpg

と言うわけで ダイヤロボ ロイドコップ クルクトス レックスポーター でした。

発売がアナウンスされた時点で「こ、これは…!」と注目せざる得ない
内容でしたが(笑)、発売されて実際に手にしてみると、
想像以上に「良い物」でした。TF以外にも
バンダイでも変形モノはいろいろと企画されていますが、
よく練られた造りで遊びがいのある上にリーズナブルかつ
クオリティも高めと言うことで、これは意外なダークホースじゃないかと。
一部ボールジョイントが抜けやすかったり、パーツの固定がないことで
ぱかぱかしたりもしますが、まあまだシリーズは始まったばかり。
今後の展開に期待してしまいます…って次は10月末?!
…何とも待ち遠しい(笑)

120813q.jpg

メガ「…何だろう。うかうかしていられない衝動に駆られちゃうぅ~…」


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 0

コメント 5

アウトキャスト

 先日、食玩のEZプロールを手にしたのですが、ロイドコップもだいたい同じぐらいのサイズでしょうかね。ちょっと並べてみたいですよ。負けるなTFゼットロン!
by アウトキャスト (2012-08-14 12:56) 

カムラ

ダイヤロボ、気になってはいたもののまだ手を出していませんでしたが、予想以上にいい出来のようですね。
車の再現度も高いし、一番気になっていたティラノサウルス型のプロポーションが思った以上にかっこいい! サイドパーツを外してのレビューに感謝です。
低価格でこういうのが出てくれるのはいいですね。TFと競い合ってどんどんいいもの出していって欲しいです。
by カムラ (2012-08-14 23:23) 

タルジ

え、なにコレ、すごい欲しい!w
このサイズで塗装、可動、価格と3拍子揃ってますね!!
ヒザは干渉部を削るともっと動くようになりそう。
武器が持てるようになると尚、良いでしょうか。。。
う~む、全くのノーチェックでしたがこれは良いものですね~☆
by タルジ (2012-08-15 00:42) 

ぽせもん

見た目からあまり可動には期待していないかったんですが結構よく動きますね
デザインも微妙に古い感じがすごく良いですね
人型ロボットはもうみなれた感がありますが熊とはまた新鮮な感じがしますね
最初虎とかそう言うのかと思ってましたw
ティラノは特に良いですね
こんなに大きく動くモンなんですね~
コレは要チェックですね
by ぽせもん (2012-08-15 02:11) 

NT

■アウトキャストさん■
並べちゃアレな気がしたのでEZプロールは並べませんでしたが、
ほとんど同じくらいのサイズになります、はい。

■カムラさん■
車両の再現度はお墨付きなアガツマ製ではありますが、
ロボットの方もここまでの内容で来るとは思っていませんでした。
TFもいいライバルに恵まれた…と発奮して欲しいところですね♪

■タルジさん■
いやホント手慰み要員としては最強レベルの逸材が現われましたw

あ、ロイドのヒザですが、腿パーツがスネまで貫通しているので、
ヒザ裏を削るだけではちと厳しい感じなんですよね。
工夫すればいけると思いますが。

■ぽせもんさん■
ロボットは期待以上の内容で、弄っていると何か嬉しくなってしまいますw
ロボットモードの見た目がバリエーションに富んでいるのが
素晴らしい点ですね~。
by NT (2012-08-15 22:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。