So-net無料ブログ作成
検索選択

ダークナイトライジング ムービーマスターズ ジム・ゴードン [アメコミ関係]

「バットマン」自体はこれから先も
何かしら映像化されることはあると思いますが、
3部作完結と言うことで今回のキャストが顔を揃えることは
もうないんだな…と改めて思うと、寂しくなりますねー。

ダークナイトライジング ムービーマスターズ ジム・ゴードン です。

120803l.jpg

すでにバットマンが特撮リボルテックで出ているので、
ベインやキャットウーマン、ジョーカーなどはもしかしたら
国内メーカーからも発売されるかもしれませんが(希望的観測)、
脇役(と言うには失礼ですが、笑)の方々はあるうちに確保しなくてはーと、
海外版を購入した次第。ゴードンは海外でもウォルマート限定みたいですね。

120803a.jpg

服の造詣や顔の似ている度合いも含めて、
シリーズでもトップクラスのクオリティではありませんか。

120803b.jpg

ゲイリー・オールドマンの特徴を良く掴んでいて、
雰囲気はとてもイイ感じの頭部です。

このレベルで作れませんでしたか、キャットウーマンは…
とか見比べてしまう自分がいます(笑)

ちなみに首以外の肌の露出部分、
つまりは頭部と手首は成型色メインなので、
とても良い質感を生じさせてくれています。

120803c.jpg

造詣の拘りを感じさせてくれるのがコートの襟部分で、
風の表現か、ただだらしないのか少々ヨレているのが芸コマ。

120803d.jpg

三部作が進むにつれアクションシーンも増えていったゴードンですが、
フィギュアの方もアクションは頑張っていますね。
ベイン辺りよりも動きます(笑)

120803e.jpg

ヒジ、ヒザは90度曲ります。
股関節はいつものマテル標準。
上腕と腿にロールがあるので、
ポージングには問題なし。

足首は前後にほんのり動くのみなので、
接地性はそこそこですが、コートも接地させれば
安定感はバツグン。そのコートは軟質素材なので、
可動の妨げにはならずと、同シリーズのバットマン並みに
可動は優遇されている感触ですね。

120803f.jpg

ハンドガンが付属。

それ以上に手首の造詣の細かさに注目、です。

120803g.jpg

またビルドパーツとしてバットシグナルのライト部分が付属。
「ダークナイト」ラストでライトを叩き割ったシーンで使用した斧も付属。

「ダークナイト」版のゴードンは持っていませんが、
付属品含めてほぼ同様の内容だったかと。

120803h.jpg

フル装備で(笑)

120803i.jpg

コートキャラと言うことで「ダークナイト」のジョーカーと。
基本フォーマットは同じですが、全くの別造詣で、
決して頭部だけ取り替えた品ではないのです。

120803j.jpg

と言うわけで ダークナイトライジング ムービーマスターズ ジム・ゴードン でした。

もしかしたらノーラン版バットマン3部作で一番好きなキャラクターかもしれない
ゴードンなので(いや、アルフレッドもかなりイイ…うーん…どっちだ? 笑)、
前々から欲しいなーと思っていました。そんなところに「ライジング」での
姿を見てしまったら…買わないなんて選択肢はないじゃないですか!
と、勢いも含めて入手、その出来の良さにニンマリな品です。
バットマンやベインに比べればアクションの要素は少ないので、
可動は重視していませんでしたが、イイ方向に裏切られる形になりました。

120803k.jpg

メガ「え? “月夜に悪魔と踊ったことはあるか”って、ど、どうしたんですか、本部長!?」


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 0

コメント 4

ぽせもん

今までの映画バットマンシリーズのコートキャラは腕のロールがなかったりと可動面で少し気になるところがありましたが今回は違いますね
コートキャラなのにしっかり腕のロールが付いている
そして顔も抜群に似ている
付属品も劇中で出てきたものが揃っているあたり良い感じですよね
服も細かく作られていて不自然なところはないですし3作ともメインキャラクターの一人として出ているだけありますね
映画でも毎回活躍していますしぜひ抑えておきたいアイテムです
by ぽせもん (2012-08-05 00:57) 

たあたん

ゴードンさん、いい味だしてますね~
かなりのそっくりさんだと思います。

ゲイリー・オールドマンは、レオン以来はまり役が無かった気がするのですが(ハンニバルとか・・・笑)

このゴードン役はいいですよね~

控え目でありながら、抜群の存在感!!
本人も楽しんで演じてるような気がします。

あと、ダークナイトのメイキングでびっくりしたのですが、バッドポットも実物を走らせてたんですね。
ずっとCGだと思ってました・・・

ノーラン監督、拘るわ~~
by たあたん (2012-08-05 08:56) 

タルジ

これはカッコイイ!!
新作はまだ見てないのですが、
前回の映画でのゴードンがカッコよすぎたので惚れます!!
もともとスーツのアクションフィギュアが好きなのですが、
これは渋いですね~、タバコとは吸わせたい。。。
by タルジ (2012-08-06 00:46) 

NT

■ぽせもんさん■
やっぱり腕のロールがあるとかなり違いますよね。
可動も標準的でいて、顔も(この価格帯では)似ているので、
なかなかにオススメアイテムかと。見た目は地味ですがw、
劇中での印象的な活躍シーンを思えば!

■たあたんさん■
ゲイリー・オールドマンの名をこの映画で知った、
と言う人も多いでしょうね~。

「実写に拘る」派のノーマン監督なので、
メイキングが面白いんですよね。
そこまでやるか! とw
ヘルボーイやTFもメイキングで
いろいろと驚かされることがあって、
実写拘り派の監督ってスゴイなと思うのですw

■タルジさん■
前作のゴードンがお好きならば、
今作の彼もきっとお気に入り間違いなしかと!
シリーズの数を増すにつれ、登場シーンも多くなって、
重要な位置づけのキャラクターになってきましたよ♪
by NT (2012-08-07 17:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。